FX比較プライムランキング 株式投資ニュース 12月27日

12月27日(火曜日)の株式投資ニュースです。(15時50分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→



【作家・吉田龍司の歴史に学ぶビジネス術】常識を疑え!「長篠の戦い」に隠された衝撃の新事実
■イノベーションが最強武田騎馬隊を破った? 今年も残すところあとわずかとなった。今回は私が今年一番衝撃を受けた話を紹介したい。それは近年、戦国史で最もホットな議論を集めている「長篠の戦い」に関する新説である。この戦いは織田信長と武田勝頼の決戦で、「武田騎馬隊VS織田鉄砲隊」の図式でもよく知られる。黒澤明の映画『影武者』でも取り上げられた一大決戦だ。 まず、よく知られる長篠合戦のあらましを紹介しよう。 天正3年(1575)4月、甲斐の武田勝頼は1万5千の軍勢で、徳川家康方の50..

ヤマハが後場「つま恋」譲渡の発表後に持ち直す
■業績への寄与は精査の上で開示すると発表 ヤマハ<7951>(東1・売買単位100株)は27日の後場、3575円(5円高)から持ち直して3590円(20円高)で大引けとなった。14時に「リゾート施設『つま恋』の不動産および商標の譲渡」を発表し、事業構造の改革に期待が集まった。 発表によると、このたび、ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(以下、HMI)を優先交渉権者に選定して不動産および「つま恋」商標の譲渡に関する基本合意を締結した。株式会社ヤマハリゾートは、平成2..

JPホールディングスの個人投資家向けIRセミナー(動画)
JPホールディングス<2749>(東1)東京IPO:「JPホールディングス」IRセミナー株式会社JPホールディングス代表取締役社長 荻田 和宏 氏開催:2016年11月26日(土)東京 保育所運営の最大手のJPホールディングス<2749>(東1)の株価は、安値圏250円〜270円近辺でモミ合う形だが、大きく下押す動きは見られず下値固め完了感を強めている。12月26日の終値255円を指標面で見ると、今期予想連結PER(会社予想連結EPS12円68銭で算出)は20〜21倍近辺、今..

【注目銘柄】ユーザベースは16年12月期業績予想を増額修正
 ビジネスデータ「SPEEDA」と経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」を運営するユーザベース<3966>(東マ)に注目したい。12月26日、16年12月期連結業績予想の増額修正を発表した。株価はIPO後の落ち着きどころを探る展開だが、増額修正を好感して上値を試す可能性がありそうだ。 16年12月期連結業績予想について、売上高を31百万円増額して15年12月期比60.6%増の30億76百万円、営業利益を84百万円増額して2億38百万円(15年12月期は3億32百万..

東京ガスは2017年4月に関係会社3社を傘下とする「東京ガスリビングホールディングス」を設立
■事業の戦略立案・推進機能およびリスク管理機能等を一元化し強化する 東京ガス<9531>(東1)は26日、株式移転方式により、「暮らしサービス事業」の一翼を担う持株会社「東京ガスリビングホールディングス」を2017年4月に新設し、キャプティ、リビングエンジニアリングおよび東京ガスリモデリングの株式を、東京ガスリビングHDに移管すると発表した。また、同日、東京ガス不動産ホールディングスの設立についても発表した。 これまで、東京ガスグループでは、顧客の暮らしに関わるエネルギーや水..

アイフリークモバイルが一時29%高、中国最大級の映像・VR会社との提携など好感
■最新のVR・映像コンテンツを来年1月に「ウェアラブルEXPO」で公開 アイフリークモバイル<3845>(JQS・売買単位100株)は27日、大幅高の3日続伸基調となり、一時29%高の223円(50円ストップ高)まで急伸。13時30分にかけても21%高の209円(36円高)前後で推移している。12月22日に、中国最大級の映像・VR(バーチャルリアリティ:仮想現実)会社、蘇州米粒影視文化伝播有限公司のVR・映像コンテンツを「第3回ウェアラブルEXPO」(2017年1月18日〜2..

ユークスが連日急伸し1月の年初来高値を奪回
■円高が逆風で今年前半は下げたが後半に取り戻し新年への期待強まる ゲーム開発受託などのユークス<4334>(JQS・売買単位100株)は27日も大幅高となり、13時過ぎには18%高の870円(133円高)前後で推移。今年1月につけた年初来の高値785円を遂に更新した。26日付で「AR performers ライブアプリ『ふれフレ』リリース」と発表し、この日は後場ストップ高の急伸となっており、引き続きこれが材料視されたようだ。 円高が逆風に作用する収益構造のため、今期・2017..

【投資に役立つ決算資料】JPホールディングス<2749>(東1)の2017年3月期第2四半期決算説明会資料
JPホールディングス<2749>(東1)2017年3月期第2四半期決算説明会資料 JPホールディングス<2749>(東1)は保育所運営の最大手で、グループ力を活かした総合子育て支援カンパニーである。17年3月期は保育士待遇改善を国に先行して実施するが、待機児童解消政策が追い風となる事業環境に変化はない。また海外展開も推進して中期的に収益拡大が期待される。株価は下値固めが完了して反発が期待される。

【話題】12月末の配当・株主優待銘柄は明日が権利落ち日とあって大きな動きなし
■今年は27日が配当・優待を確保する買い付け最終日(権利付最終日) 12月末に配当や株主優待を行う銘柄は、キヤノン<7751>(東1)や山崎製パン<2212>(東1)など、きょう27日が配当・優待を確保する買い付け最終日(権利付最終日)。権利を確保する目的の買いがヤマ場を迎える日だが、明日になれば売却しても構わないため、明日の下げをヘッジする目的の信用売りも少なくない様子。主な銘柄は前場、大きな動きを見せなかった。単純計算で利回り6%台の大塚家具<8186>(JQS)も、すで..

【株式市場】好業績株など強く日経平均は朝安のあと強調転換し新規上場銘柄は買い気配
◆日経平均の前引けは1万9451円87銭(55円23銭高)、TOPIXは1541.81ポイント(3.67ポイント高)、出来高概算(東証1部)は8億7134万株■27日新規上場のティビィシィ・スキヤツトは公開価格の70%高 27日(火)前場の東京株式市場は、海外での円高基調を受けてトヨタ自動車<7203>(東1)などが安く始まり、日経平均も取引開始後に44円58銭安(1万9352円06銭)まで軟化する場面があった。しかし、その後は大手銀行株や大手商社株などが強く、日経平均は11..

ケンコーマヨネーズ:三越日本橋本店『自遊庵』の1月の新テーマは「苺」と「大豆」
 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、2016年3月にオープンした、食を楽しみ・遊ぶ食楽族に向けて、日本の食文化を五感で体感出来るゾーン『自遊庵』(じゆうあん)「嗜み処(イートイン)」が、2017年1月初旬から中旬まで「苺」、中旬から1月末までは「大豆」をテーマにしたメニューを提供すると発表。 「自遊庵 嗜み処」では、自遊庵のキーワードとなる「二十四節気(季節)」をベースにその時々の素材を決め、メニューを開発。メインはテーマ素材を生かした「手まり寿司」と「創作和食」の2..

【話題株】平成29年・新春「歌会始」のお題は「野」、関連銘柄を探す
■野村HD?日本農業研究所?・・・新春相場で人気化することがあるとされ連想強まる 2017年(平成29年)の新春に皇居で行われる「歌会始」(うたかいはじめ)のお題は「野」で、全国と海外から合わせて2万首余りの短歌が寄せられたと12月26日のNHKニュースが伝えた。歌会始は1月13日に皇居宮殿で開かれるという。 さて、株式市場では、新年からこの頃にかけて、歌会始のお題に関連する銘柄が人気化することがあるとされ、過去には、たとえばお題が「水」の時には、積水ハウス<1928>(東1..

本日上場のティビィシィ・スキヤツトは買い気配のまま公開価格の40%高(10時30分現在)
■美容サロン向け管理システム「Sacla」(サクラ)など展開 27日新規上場となったティビィシィ・スキヤツト<3974>(JQS・売買単位100株)は美容サロン向けの管理システム「Sacla」(サクラ)などを提供するほか、介護サービス事業などをグループ展開する。公開価格は1400円。買い気配で始まり、10時30分にかけては公開価格を40%上回る1960円の買い気配。まだ初値はついていない。 今期・2017年10月期の業績見通し(会社発表、連結)は、売上高が前期比0.5%減の2..

テクノスジャパンは株式分割前の水準を回復し権利確保後の売り一巡の見方
■今年は4月、12月に分割を行い来年も自動運転関連として期待が ERP基幹システムなどのテクノスジャパン<3666>(東1・売買単位100株)は27日、続伸基調の始まりとなり、取引開始後に1220円(56円高、12月16日株式分割後の値段)をつけて12月15日以来の1200円台回復となった。12月16日最終の株主名簿に記録された株主の所有株式を1株につき2株に分割。その後は売り優勢の印象があったが、株式分割前の水準を回復してきたため、分割の権利を確保し終えた投資家による売却が..

【中期経営計画と株価】アルコニックスは新中期経営計画で19年3月期ROE13〜15%程度目標
【成長への道筋・中期経営計画を探る】■年初来高値更新の展開で15年高値目指す アルコニックス<3036>(東1)は商社機能と製造業を融合した「非鉄金属の総合企業」を目指してM&A戦略も積極活用している。12月20日には富士プレスを子会社化(17年4月予定)すると発表した。17年3月期は非鉄市況下落や円高影響などで減益予想だが、足元の円安傾向で一転上振れ余地がありそうだ。また積極的な事業展開で中期的に収益拡大が期待される。株価は年初来高値更新の展開となった。15年6月高値を目指..

【中期経営計画と株価】フォーカスシステムズは中期成長に向けてAI・ロボット分野を開拓
【成長への道筋・中期経営計画を探る】■調整一巡して出直り期待 フォーカスシステムズ<4662>(東1)は公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用を主力としてセキュリティ機器関連事業も展開している。医療分野へのAI活用に向けた共同研究も開始した。17年3月期は先行投資負担で減益予想だが、システム需要は高水準である。株価は動意づいた10月の戻り高値から反落したが、調整一巡して出直り展開が期待される。 中期成長に向けた重点戦略として、需要が潤沢なインフラビジネス分野における技術..

【中期経営計画と株価】エスプールは中期経営計画で「NO.1アウトソーシング・プロバイダー」目指す
【成長への道筋・中期経営計画を探る】■調整一巡して戻り試す エスプール<2471>(JQ)はコールセンター業務などの人材サービス事業を展開している。16年11月期は主力業務が好調に推移して大幅増収増益予想である。電力スマートメーター設置業務の収益改善も寄与する。そして17年11月期も収益拡大基調が期待される。12月19日には通販商品発送代行サービスの拡大を目指して葛西物流センターの新設を発表した。株価は10月の年初来高値から反落したが、好業績を評価する流れに変化はなく、調整一..

ヤーマンは最高益の見込みで買い安心感があり上場来の高値を更新
■8月以降は値幅妙味も強まり師走相場の中で魅力の見方も 美容家電などのヤーマン<6630>(東1・売買単位100株)は27日、取引開始後に6000円(450円高)をつけ、2日ぶりに上場来の高値を更新した。今期・2017年4月期の業績見通しは、連結純利益などが12年4月期以来5期ぶりに最高を更新する見込み。業績面で買い安心感があり、PERは18倍前後のため割安感が感じられるようだ。 今年、16年の相場は、8月中旬まで2000円前後で一進一退の横ばいだったが、以後は好決算などを得..

タカラトミーは宇宙空間VRの新製品など期待され2001年以来の高値
■業績が回復基調で信用取引の買い戻しも注目要因に タカラトミー<7867>(東1・売買単位100株)は26日、上値を追う始まりとなり、取引開始後に1305円(28円高)をつけて3日ぶりに2001年以来の高値を更新した。業績が回復基調な上、年末年始商戦で新製品のVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)を駆使して宇宙空間を360度体感する感触が得られる映像のゴーグル型VR端末「JOY!VR宇宙の旅人」などが注目されている。 信用取引残高をみると、いぜん売り残が買い残を上回る状態のま..

ファンデリーはホームページをリニューアル、充実したIR情報などを提供
 ファンデリー<3137>(東マ)は、ホームページをリニューアルした。充実したIR情報や、事業内容、阿部社長の方針など、最新の情報を提供している。同社は生活習慣病患者向けなどに健康食を宅配する事業を展開。専属の栄養士が、栄養相談などのヒアリングを行い冷凍弁当の形態で配送している。全国の医療機関、調剤薬局、保健所・介護施設などにカタログ配布して紹介ネットワークを活用して成長している。

日経平均は43円安で始まりNY休場など受け様子見ムード
 27日(火)朝の東京株式市場は、前夜のNY株式がクリスマス休場で円相場も小動きだったため、大きくポジションを傾ける様子がないとされ、日経平均は小幅続落模様の43円21銭安(1万9353円43銭)で始まった。

ビューティガレージの17年4月期第2四半期累計はリピート顧客増加で大幅増収増益
 ビューティガレージ<3180>(東1)は美容サロン向け美容商材ネット通販の最大手である。ビューティサロン向け「開業支援」から「開業+経営支援」へのサービス領域拡大も推進している。17年4月期第2四半期累計はリピート顧客の増加などで大幅増収増益だった。通期もEC比率上昇やアクティブユーザー数増加などで大幅増収増益予想である。株価は上値を切り下げる形となったが、好業績を評価して反発展開が期待される。■美容サロン向け美容商材ネット通販の最大手 理美容室、エステサロン、ネイルサロン..

クリーク・アンド・リバー社は調整一巡して上値試す、17年2月期大幅増益予想
 クリーク・アンド・リバー社<4763>(東1)はクリエイティブ分野を中心にエージェンシー事業やプロデュース事業を展開している。事業領域拡大戦略を加速して17年2月期大幅増益予想である。AI(人工知能)関連やVR(仮想現実)関連としても注目される。株価は調整が一巡して戻り歩調だ。上値を試す展開だろう。なお1月12日に第3四半期累計の業績発表を予定している。■クリエイティブ分野中心にエージェンシー事業やプロデュース事業を展開 日本のクリエイティブ分野(映画・TV番組・ゲーム・W..

アイリッジは17年7月期大幅増収増益予想で中期成長も期待
 アイリッジ<3917>(東マ)はスマホ向けO2Oソリューション事業を展開している。主力のpopinfo利用ユーザー数は5000万を突破した。利用ユーザー数の増加ペースが加速して17年7月期第1四半期は大幅増収増益だった。通期も先行投資費用を吸収して大幅増収増益予想である。さらにFinTechソリューションも推進して中期成長期待は高い。株価は下値固めが完了して出直りの動きを強めている。中期成長力を評価して戻りを試す展開だろう。■O2Oソリューション事業を展開 自社開発O2Oソ..

フライトホールディングスは急伸後の自律調整一巡感、17年3月期黒字化予想でフィンテック関連も注目
 フライトホールディングス<3753>(東2)は電子決済ソリューションを主力としている。17年3月期黒字化予想で再増額余地がありそうだ。株価は急伸後の自律調整一巡感を強めている。フィンテック関連としても注目され、上値を試す可能性がありそうだ。■システム開発や電子決済ソリューションなどを展開 フライトシステムコンサルティングが13年10月持株会社に移行してフライトホールディングスに商号変更した。14年10月にはECサイト構築パッケージソフトのイーシー・ライダー(14年11月DR..



FX比較プライムランキング最新情報  FX比較プライムランキングTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け