FX比較プライムランキング 株式投資情報 11月26日

11月26日(土曜日)の株式投資情報です。(19時48分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→



アールシーコアの今期第2四半期は、直接販売が順調で、増収となったものの、組織体制強化等による販管費増により減益
■通期売上高は、過去最高の136億50百万円を見込む ログハウスのアールシーコア<7837>(JQS)の今期第2四半期は、直接販売が順調で、増収となったものの、組織体制強化等による販管費増により減益となった。 売上高は65億35百万円(前年同期比2.9%増)、営業利益3億89百万円(同9.8%減)、経常利益3億82百万円(同7.4%減)、純利益1億85百万円(同34.9%減)となった。 売上高は、夏場の天候不順等により工事期間が伸び、納期が遅れる影響があったものの、期首の契約..

【銘柄フラッシュ】安永など急伸しZMP上場を前にフューチャーベンチャーキャピタルが急動意
 25日は、円相場が約8ヵ月ぶりの円安になる1ドル113円台後半に入ったため、カシオ計算機<6952>(東1)が7.1%高、2輪用クラッチなどのエフ・シー・シー<7296>(東1)は8.0%高などと円安関連株の中で出遅れ感のあった銘柄が活況高。ただ、全体相場を見るとTOPIX(東証株価指数)が24日までで10日続伸などと上げっぱなしのため利食いに傾く様子がみられ、自動車株などはマツダ<7261>(東1)が前場4.9%高まで上げて大引けは2.6%高、昨日5.2%高と目立って上げ..

【注目銘柄】エボラブルアジアは17年9月期も大幅増収増益予想、好業績評価して7月高値目指す
 航空券予約サイトのエボラブルアジア<6191>(東マ)に注目したい。11月14日発表した16年9月期連結業績が大幅増収増益となり、17年9月期も大幅増収増益予想である。株価は好業績を評価する形で水準を切り上げてきた。戻り歩調で7月の上場来高値を目指す展開となりそうだ。 16年9月期の連結業績は売上高が15年9月期比45.2%増の40億円、営業利益が同97.7%増の6億18百万円、経常利益が同87.0%増の5億71百万円、純利益が同97.3%増の3億40百万円だった。取扱高が..

【株式市場】後場軟調な場面みせるが日経平均は7連騰、TOPIXは11連騰で戻り高値
◆日経平均の終値は1万8381円22銭(47円81銭高)、TOPIXは1464.53ポイント(4.57ポイント高)、出来高概算(東証1部)は24億9278万株 25日後場の東京株式市場は、日経平均が終値ベースでの年初来の高値1万8450円98銭(1月4日)を前場一時更新したためか、後場の取引開始から野村ホールディングス<8604>(東1)の下げが目立つなど、午前中までの上げ相場に変調の兆しが出た。日経平均は急速に値を消しながら14時過ぎに一時44円91銭安(1万8288円50..

【株式評論家の視点】エディアは底値を確認、蒼の彼方のフォーリズムに期待感
 エディア<3935>(東マ)は、本年4月15日に東京証券取引所マザーズに上場。1999年の創業以来、いち早くエンタメ性を重視したモバイルサービスを提供している。2010年からはソーシャルゲーム、2013年からはスマホゲームの提供も開始。各アプリの企画、設計はもちろん、自社アプリの分析に基づく高いノウハウをもとに、各プラットフォーム、アプリケーションのジャンルに応じた細かなコンサルティングの提供を行っている。また、ゲームアプリを提供するために必要な、各プラットフォーム事業者へ..

ツインバード工業は子育てママが選ぶ大賞獲得など好感され年初来の高値
■「第8回マザーズセレクション大賞」に調理器具「ハンディブレンダー」 高機能家電などのツインバード工業<6897>(東2・売買単位100株)は25日の13時にかけて6%高の535円(30円高)前後で推移し、9月下旬以来約2ヵ月ぶりに年初来の高値を更新している。24日付で、子育て中のママが便利で役に立つ商品などを選ぶ「第8回マザーズセレクション大賞」(主催:特定非営利活動法人日本マザーズ協会)に同社の「ハンディブレンダー」(つぶす・ねる・まぜる、を一台でこなす調理器具)が選定さ..

【注目銘柄】デジタルアイデンティティは16年12月期業績予想に増額余地、好業績評価して戻り試す
 企業向けデジタルマーケティングのデジタルアイデンティティ<6533>(東マ)に注目したい。16年12期連結業績は大幅増収増益予想である。第3四半期累計の進捗率が高水準であり、通期予想に増額余地がありそうだ。株価は16年9月IPO後の売りが一巡し、好業績を評価して戻りを試す展開が期待される。 11月11日発表した16年12月期第3四半期累計(1〜9月)連結業績は売上高が35億58百万円、営業利益が2億23百万円、経常利益が2億18百万円、純利益が1億44百万円だった。運用型広..

【中西文行の相場展望&注目銘柄】大手百貨店銘柄に注目
■ロータス投資研究所代表の中西文行氏に相場展望を聞く【中西文行の相場展望&注目銘柄】大手百貨店銘柄に注目

【株式市場】マザーズ指数などは小安いが円安進行など好感され日経平均は一時149円高
◆日経平均の前引けは1万8473円94銭(140円53銭高)、TOPIXは1470.26ポイント(10.30ポイント高)、出来高概算(東証1部)は11億1494万株 25日(金)前場の東京株式市場は、1ドル113円台後半への円安進行などが好感されてカシオ計算機<6952>(東1)などが上げ、重かったトヨタ自動車<7203>(東1)なども値動きに軽さが見られ、日経平均は11時にかけて149円53銭高(1万8482円94銭)まで上げた。大手銀行株などは軟調だったが、日経平均の前引..

ロームは極高精度のレーザースキャナ用新製品など好感され年初来の高値
■今期は期初から減収減益を見込むが11月初に見通しを大幅に増額 ローム<6963>(東1・売買単位100株)は25日、11時にかけて6480円(220円高)まで上げて3日ぶりに年初来の高値を更新した。25日付で2件のニュースを発表し、極めて高い回転精度が必要なレーザースキャナ用モータアプリケーションに向け、ホールセンサレスで駆動できる三相ブラシレスDCモータドライバIC「BD6415EFV」を開発したことなどが好感されている。 今期、2017年3月期の業績見通しは期初から減収..

アドアーズの2017年3月期第2四半期決算説明会の模様(動画)
アドアーズ<4712>(JQS)2017年3月期 第2四半期決算説明会アドアーズ株式会社代表取締役社長 上原 聖司取締役 石井 学取締役 杉原 優子IR-Solution>>アドアーズのMedia−IR企業情報

シンバイオ製薬は針を使用しない非侵襲性の鎮痛薬などに期待強まり4日続伸
■当面の業績は赤字継続の見込みだが期待材料には反応強い シンバイオ製薬<4582>(JQG・売買単位100株)は25日、4日続伸基調となって戻り高値を更新し、10時30分現在は6%高の273円(15円高)前後で推移。引き続き、22日に「自己疼痛管理用医薬品「SyB P−1501」の第3相臨床試験における最初の患者登録のお知らせ」を発表したことなどが好感されている。 この「SyB P−1501」は、針を使用しない非侵襲性の自己調節鎮痛薬であり、患者の身体的・精神的負担を軽減し、..

アルコニックスは11連騰、非鉄市況の回復や円安進行など材料視
■中期的には商社機能と製造業のシナジーで安定的な拡大をめざす アルコニックス<3036>(東1・売買単位100株)は25日、11日続伸基調の始まりとなり、取引開始後に1575円(9円高)をつけて昨日の戻り高値に顔合わせしながら強い展開となっている。 非鉄金属や希少金属、電子材料などの専門商社で、第2四半期決算(4〜9月)は銅などの非鉄市況の低下や円高の影響により期初予想を下回ったが、米次期大統領にトランプ氏が当選してからは積極財政構想を受けて非鉄市況が持ち直しており、円相場も..

【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】アーバネットコーポレーションの服部信治社長が芸術文化活動の支援について語る
服部信治 社長(前列左)アーバネットコーポレーション<3242>(JQ)■彫刻を学ぶ学生のほとんどが卒業後彫刻を続けることが出来ない状況 今まで、たくさんの作家や、芸術・美術系の学校の先生とお話をする機会があり、ある時、彫刻を学ぶ学生のほとんどが卒業後、制作を続けていくことが出来ないという話を聞きました。一つの学校で、卒業後も彫刻の制作を続ける学生が1人いるかいないかというのが現状だそうです。 その背景には、日本において彫刻を制作するには、制作スペースの問題、材料・運搬費が高..

三井金属は次世代リチウムイオン電池向け新素材など注目され年初来の高値
■円安も追い風になり信用売り残が高水準のため注目する様子も 三井金属<5706>(東1・売買単位千株)は25日、3日続伸の始まりとなり、取引開始後に269円(12円高)をつけて年初来の高値を3日受けて更新した。円安が精錬マージンに寄与する上、24日付で「次世代リチウムイオン電池向け高性能固体電解質を開発」と発表。好感されている。信用売り残が高水準のまま高値を取ってきたため、買い戻しを巻き込む相場に発展するとの見方が出ている。 発表によると、この成果は、安全性の高い二次電池とし..

日本エンタープライズはVRホラーゲーム『改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』を配信開始
■VR対応したホラー脱出ゲーム 日本エンタープライズ<4829>(東1)とザイザックス(以下zzyzx)は、VRホラーゲーム『改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』を、「Google Play」、「App Store」で、24日より配信開始した。 zzyzxの人気ゲーム『恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』をVR対応した、ホラー脱出ゲーム。舞台は、友人と肝試しにでかけた廃病院。行方不明となった友人を探すプレイヤーは、次々と起こる怪奇現象に襲われる。呪われた過去を解き明かし、廃病院を..

ファンデリ―は「ミールタイム肉シューマイ」を使ったたんぱく質調整レシピを『はちまるレシピ』に9メニュー掲載
■1個当たりのたんぱく質が約0.6gで作られており、通常のシューマイと比較して約57%カット ファンデリ―<3137>(東マ)は、味の素冷凍食品と共同開発した「ミールタイム肉シューマイ」を使ったたんぱく質調整レシピを、レシピサイト『はちまるレシピ』に9メニュー掲載する。 腎疾患患者が安心して利用できるように、たんぱく質と塩分を調整した「ミールタイム肉シューマイ」を使用したレシピを、医療機関で栄養指導に携わっている管理栄養士3名が考案した。 「ミールタイム肉シューマイ」は1個当..

トヨタ自動車は1ドル113円台への円安進行の効果が見直され戻り高値
■通期平均の為替前提は1ドル103円、1ユーロ114円 トヨタ自動車<7203>(東1・売買単位100株)は25日、2日続けて戻り高値を更新する始まりとなり、取引開始後に6742円(154円高)をつけて今年2月以来の6700円台回復となった。円相場が昨日の夕方から1ドル113円台に入り、米国の大統領選でトランプ氏が当選した11月8日の同104円前後から10円近い円安進行となり、収益寄与が膨らむ期待が広がっている。 同社の連結営業利益は対ドル1円の変動で200億円から300億円..

日経平均は円安進行など好感し7日続伸基調の54円高で始まる
 25日朝の東京株式市場は、円相場が1ドル113円台に入る円安基調を受けて日経平均は7日続伸基調の54円18銭高(1万8387円59銭)で始まった。NY株式市場は感謝祭で休場だった。

ビューティガレージはアトラとの業務提携を発表
■美容業界に加え鍼灸接骨院業界に向けた販路を拡大 ビューティガレージ<3180>(東1)は24日、アトラ<6029>との業務提携に関する契約を本日付で締結したと発表した。 同社は、エステサロンやリラクゼーションサロン、理美容室などのビューティサロンに対して、プロ向け美容商材通販サイト「BEAUTY GARAGE OnLINE Shop」を核に、90万点を超える美容商材の販売や、サロンの経営をサポートする周辺サービスを展開しており、現在登録会員は29万サロン以上に達している。 ..

【銘柄フラッシュ】TOB関連株が活況高となりカジノ関連株も高い
 24日は、カルソニックカンセイ<7248>(東1)が米投資ファンドによるTOBを材料に朝方から買い気配のままストップ高を続け、大引けで比例配分となり20.7%高。ミサワホーム<1722>(東1)はトヨタホームによる子会社化を材料に急伸し、一時ストップ高の16.0%高まで上げて大引けも16.6%高。ハピネット<7552>(東1)は投資ファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネジメントによる保有が判明と伝わり9.6%高。 新日鐵住金<5401>(東1)は6.2%高、JFEホールデ..

【注目銘柄】WDBホールディングスは年初来高値更新して15年高値目指す、17年3月期第2四半期累計大幅増益で通期予想に増額余地
 理学系研究職人材派遣首位のWDBホールディングス<2475>(東1)に注目したい。17年3月期第2四半期累計(4〜9月)が2桁営業増益と好調で、通期予想に増額余地がありそうだ。株価は年初来高値更新の展開となった。好業績を評価して15年8月高値を目指す展開だろう。 11月11日発表した17年3月期第2四半期累計の連結業績は、売上高が前年同期比9.1%増の158億87百万円、営業利益が同22.6%増の16億30百万円、経常利益が同22.7%増の16億33百万円、純利益が同6.3..

【注目銘柄】グリムスは年初来高値更新して15年高値に接近、通期配当予想を増額修正
■通期業績予想も増額の可能性 エネルギーソリューションカンパニーのグリムス<3150>(JQ)に注目したい。17年3月期第2四半期累計(4〜9月)が大幅増益となり、通期の配当予想を増額修正した。通期業績予想にも増額余地がありそうだ。株価は上値フシを突破して年初来高値を更新し、15年12月高値に接近している。ボックスレンジから上放れた形であり、上げ足を速める可能性がありそうだ。 11月14日発表した17年3月期第2四半期累計の連結業績(10月28日に増額修正)は、売上高が前年同..

【株式市場】8ヵ月ぶりの円安など好感し日経平均は一時219円高まで上げ戻り高値
◆日経平均の終値は1万8333円41銭(170円47銭高)、TOPIXは1459.96ポイント(12.46ポイント高)、出来高概算(東証1部)は23億6753万株 24日後場の東京株式市場は、午前中の円安基調が鈍化したためファナック<6954>(東1)などはダレ模様になったが、いぜん8ヵ月ぶりの1ドル112円台で推移したため、トヨタ自動車<7203>(東1)はリチウムイオン電池の充電・放電でのイオンの動きを観察する手法を開発と伝えられたこともあり一段ジリ高となるなど、全体的に..

【注目銘柄】地盤ネットホールディングスは安値圏モミ合い上放れ、17年3月期第2四半期累計が計画超の大幅増益で通期も増額余地
 地盤解析・地質調査サービスを展開する地盤ネットホールディングス<6072>(東マ)に注目したい。17年3月期第2四半期累計(4〜9月)は計画超の大幅増益だった。そして通期予想にも増額余地がありそうだ。株価は安値圏モミ合いから上放れの動きを強めている。戻りを試す展開が期待される。 11月11日発表した17年3月期第2四半期累計の連結業績(11月9日に増額修正)は、売上高が前年同期比12.7%増の13億54百万円で、営業利益が同9.5倍の1億67百万円、経常利益が同8.4倍の1..



FX比較プライムランキング最新情報  FX比較プライムランキングTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け